スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ルンバ 買うなら、どのモデル? 3機種を比較
    0
       
        ルンバ527 ルンバ537 ルンバ577
      本体機能 移動区域制限
      自動充電
      スケジュール
      ライトハウス
      付属品 ACアダプター
      ホームベース

      リモナビ
      (リモコン)

      ワイヤレス
      コマンドセンター
      (リモコン)

      バーチャル
      ウォール
      1台 2台
      お部屋ナビ 使用不可 使用不可 2台
      交換用メインブラシ 1つ
      フレキシブルブラシ 1つ
      実勢価格帯 4万円台前半〜 5万円台半ば〜 6万円台前半〜
      最安値

      Amazon 最安値
      Y!Shopping 最安値
      楽天市場 最安値

      Amazon 最安値
      Y!Shopping 最安値
      楽天市場 最安値
      Amazon 最安値
      Y!Shopping 最安値
      楽天市場 最安値

      移動区域制限・・・掃除エリアを設定し、指定した場所以外には立ち入らない機能。
      自動充電・・・清掃終了後に自動的にホームペースに戻り、充電をかいしする機能。
      スケジュール・・・掃除スケジュールを曜日単位で時間を設定し、自動スタートする機能。
      ライトハウス・・・複数の部屋を順番に掃除する機能。
      リモコンナビ・・・スタートとオフを操作するリモコン
      コマンドセンターリモコン・・・スタートやオフの操作+スケジュール設定を行うリモコン。
      バーチャルウォール・・・移動区域制限のエリアを示す発信機
      お部屋ナビ・・・複数の部屋を順番に掃除するときに部屋の区切りを示す発信機。

      エントリー、スタンダード、ハイスペックで、 実勢価格が約1万円づつ上がっていくところが微妙です。 長く使う上で、手間になるのは充電とゴミ捨てが予想されますので、 充電だけでも自動で出来たら助かると思うとスタンダードモデルになりますね。 オプションでは1台9千円もするお部屋ナビが2台も付いてくるとなると、 スタンダード、ハイスペックの1万円の価格差は格安なので、ハイスペックが欲しくなります。 折角の全自動お掃除ロボットなのですから、 でも、充電は手動でね・・・というのは辛いところ、 やっぱり、スタンダードモデルもしくはハイスペックモデルが選びどころでしょう。
      posted by: kickoffjp | お掃除ロボット ルンバ | 18:27 | - | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 18:27 | - | - | - | - |